2006年11月26日

メディテーションやらクレジットカードやら

 バンクーバーにいる実感がすこしずつ湧いてきた。

 先週今週とウィスラーの愉快な仲間たちがバンクーバーに遊びに来る際、私を訪ねてきてくれて、ここはウィスラーなのかバンクーバーなのかよくわからない状態が続いていた。

 具体的には、まずウィスラーからバスに乗ってバンクーバーに到着するとJung-hoがバスストップから手を振っていたり、その次の日にはJayというウィスラー仲間が“今バンクーバーにいる”と電話をかけてきたり、しばらくするとアレックスが“今ロブソンストリートを歩いているんだけど”と電話をかけてきたり、そういうのはうれしいと思った。

 Jung-hoがバンクーバーに遊びにくるときにいつも滞在している“メディテーションハウス”というのがあって、食事に誘われたので行ってきた。
一人では行きたくなかったので、ちょうどその日バンクーバーに来ていたJayと居候させてもらっているケイタを道連れにした。
“メディテーション”と聞いて、怪しい宗教にでも勧誘されるのではないかと思っていたが、勧誘はされないもののセミナービデオのようなものを見せられた。

 そこでは仕事が終わった後、今日あったイヤなことを忘れるために毎晩メディテーションハウスに足を運ぶサラリーマンの紹介や、今まで私は自分に自信がもてない暗い子だったが、メディテーションをするようになってまわりのみんなに最近何だか明るくなったんじゃないかと言われるまでに変貌を遂げたという地方の個人商店に勤める20代後半の女性の話など、とびっきり胡散臭いセミナービデオを低予算でお願いしますと業者に頼んだらこういうビデオができましたというような内容で、さらに韓国語音声の英語字幕という作りから、その胡散臭さレベルはさらに高く感じられ、夕食には何がでるのだろうか、そういえば韓国語で“おいしい”は何て言うのだっただろうか、出てきた料理を一口食べたら韓国語でおいしいと言おう、もし“おいしい”の韓国語がそれまでに思い出せなかったら代わりに何と言おうか、というようなことを考えていたらビデオは終わった。
何か質問は?と聞かれ、Jayとケイタと私は即座に全員一致で“No,Nothing”と答え夕食に向かった。

 
Jayというのは韓国人だがおもしろいことに日本語が喋れる。
在日韓国人というわけではない。
日本に交換留学生で1年滞在して日本語をマスターしたのだ。
たった1年で日本語がここまで喋れて理解できるようになるのかというくらい上手い。
どうやって日本語を勉強したのかを聞いた。
ドラマをみながらのシャドーイングで日本語が一番伸びたと言っていて、ドラマを何度も見ながら声を出して同じスピードでセリフを喋る、という動作を続けるらしい。
英語の勉強も同じことをすればいいんじゃないかと聞くと、日本語より英語のほうがはるかに難しいという話だ。

 
日本語が世界で一番難しい言葉、というのは誰が言い出したのだろう。
“日本語が一番難しい”という嘘は井の中の蛙的な島国根性を象徴していると思った。
世界中にはいろんな言語があって、似たような言語というのが存在する。
以前、日本語は何語に似てるんだ?と聞かれたことがある。
“ない”と私が答えると、“可哀想に、不運だな”と言われた。
今世界で話せると有利な言語は、英語とスペイン語と中国語だ。
投資家ジムロジャースも子供ができたらスペイン語か中国語を習わせると言っている。
となると、我々日本人は子供ができたら、英語もスペイン語も中国語も習わせないといけない。
“日本語は世界で一番難しい言葉だ”などと胸を張って言っている場合ではないのである。



ж 先日銀行から電話がかかってきてクレジットカードの作成がうまくいきましたとのこと。
 日本ではすでに会社を辞めていたので留学前に作ることができなかったクレジットカード。
 やっと手に入れたクレジットカード。
 カナダに信用され受け入れられた気分でいっぱいです。

ж メディテーションセンターではMinjiという韓国人留学エージェントの社長と会った。
 実は彼女とは半年くらい前に一度会ったことがあって、久しぶりの再会だった。
 EBCに生徒をよく送っていて、前EBCに通っていたLeeなんかも彼女の生徒。
 Leeは最近新しい彼女をまた作ってどうのこうのという話なども聞いたのでした。
 
posted by da-i at 10:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
怪しい勧誘…もの凄く楽しそうですな♪俺も行きたかったw
「ドラマをみながらのシャドーイング」、、、これ良く聞く勉強法ですね。
効果があるかないかは別として、「声に出す」というのは絶対効果はあるかと思います。
声を出さずに歌の練習して、歌がうまくなる訳がない、、、それは誰しも分るのに、語学となると一気にミンナ声を出さなくなります。
ま、良く聞くが分ってしまうからなんだろうけど、に日本語だって、イヤってほど声に出して覚えたのにね、、、只今、正しい語学取得方を研究中です♪
所でいつまでバンに居るの???
Posted by mr. at 2006年11月26日 12:23
あら、誤字脱字が酷いなこりゃ、、、失礼しました。日本語からやり直しますw
Posted by mr. at 2006年11月26日 12:24
 ミスター久しぶり。
最近コメント書いてくれなかったからもう見てないのかなと思ってた。

 よし、これからは声出して勉強するよ。懐かしの“ばぁ〜うわぁ〜う”から鍛えなおします。

 バンクーバーいつまで滞在するかは未定です。
 本当にわからない。
Posted by da-i at 2006年11月26日 14:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。